ボディオイルの扱いはなかなか難しい、いつまでなでれば身体に馴染んでくれるのか?

私の年間を通してのボディケアは、お風呂上がりにしっかり水気を拭き取った後に、ロクシタンのヴァーベナの香りのボディジェルをぬっています。時々肘や膝、踵の角質が気になる時は、ピーリングをしたあとに、多めのボディジェルで保湿するようにしています。乾燥肌なので、特に冬は気をつけて保湿しているのですが、テレビでお風呂上がりの濡れた身体ににボディオイルをぬるとしっとり肌になるというのを見て、早速試してみることにしました。クナイプのビオオイルが、とても香りも良かったので買って試してみると、、これいつまでたっても水分とオイルが身体に残ってるけど、いつまで馴染ませなくてはいけないのか⁉︎と脱衣所で困ってしまいました。拭き取っておく身体の水分量が少なかったかな?と翌日も試して見たのですが、正解がよくわからず、結局またロクシタンのボディジェルを使っています。